人にも地球にもやさしい
クリーンエネルギー事業を通して
快適環境の創造をお手伝いします。

空調から給湯まで、快適な環境をガス熱源で実現

会社案内

取り組みAPPROACH

技術とサービスに徹し、快適な暮らしをずっと支える

エコアクション

エコアクション21とは、環境への取り組みを効果的・効率的に行うことを目的に、環境に取り組む仕組みを作り、取り組みを行い、それらを継続的に改善し、その結果を社会に公表するための方法について、環境省が策定したガイドラインのこと。
当社においても、「環境方針」に基づき、地球温暖化防止、環境保全に向けて「エコアクション21」の取り組みを推進しています。

  • エコアクション
  • エコアクション
環境方針 詳しく見る詳しく見る

製品安全に関する基本方針

製品安全に関する基本方針

 大晃設備株式会社(以下、当社という)は、当社が販売した製品・提供する修理・サービス・設置工事(以下、製品と総称します)などの安全確保が、当社の重要課題であるとの認識のもと、誠実に製品安全の確保に努めると共に情報公開を進めてまいります。
この「製品安全に関する基本方針」を大晃設備株式会社で遵守すべき行動指針とし、「製品安全文化」の定着と進化に邁進してまいります。
以下の通り製品安全に関する基本方針を定め、製品安全の確保に努めてまいります 。

1.法令の順守
当社は、消費生活用製品安全法その他の製品安全に関する諸法令に定められた義務および、この基本方針を順守します。
2.製品事故情報の収集と開示
当社は、製品安全を確保するため製品事故情報の収集に努めると共に、入手した情報について、製造事業者等の社外関係者に対し迅速かつ適切に通知します。
また、事故原因に関連する情報を製造事業者等から収集するように努めます。
3.修理・設置工事の品質維持
安全性レベルが低下する修理・設置工事はお客さまの希望があっても絶対に行いません。
4.製品安全の維持
製品事故等の情報を元に、修理・設置工事方法にフィードバックすることにより継続的に製品安全を向上させます。
5.製品安全の為の改修
製造事業者等が行う製品改修に積極的に協力いたします。
またその際は、お客さまの個人情報保護に配慮しつつ製造事業者等にお客さま情報を提示し、製品改修が円滑に行われるよう努めます。
6.製品安全の維持管理
お客さまからの相談に対して、製品の安全面でのフォローアップを行います。

2011年7月1日 制定

大晃設備株式会社
代表取締役社長 樋上 雅一